口唇ヘルペスに効く市販薬:その他の性病についての記事一覧

  • 2018.05.18

    口唇ヘルペスが性器にうつって性器ヘルペスへ

    口唇ヘルペスはウイルスによって起こるため、感染しやすいという特徴を持っています。 そのため、口唇ヘルペスの人がオーラルセックスをすることで、パートナーが性器ヘルペスになってしまうということは、決して...記事の詳細

  • 2018.04.13

    性器ヘルペス再発中に生理になってしまったら?

    性器ヘルペスに初めてかかると、腫れや痛み、発熱があらわれます。 薬によって改善することができますが、1年以内に8割もの人が再発します。 再発した性器ヘルペスは、初回ほど痛みなどが起こらないという特...記事の詳細

  • 2018.03.14

    口唇ヘルペスを隠すならコンピードがお勧め

    コンピードは口唇ヘルペスを隠すために作られたもので、患部に貼ることができるパッチタイプのものです。 貼ることによって、ヘルペスの発症を周囲に人に悟られずに済んだり、他の人への接触感染を防止することが...記事の詳細

  • 2018.02.11

    オロナインで口唇ヘルペスは治りません!

    口唇やその周辺が腫れたり、水ぶくれや潰瘍ができたりとなにかと厄介な症状をもたらす口唇ヘルペス。 そんな中、手元に口唇ヘルペス用の薬がないとき常備薬であるオロナインを塗って代用しようとする方が意外に多...記事の詳細

  • 2018.01.08

    口唇ヘルペスにはゾビラックスやバルトレックスで治す

    口唇ヘルペスはどんな人でも発症する可能性があり、独特の痛みがあり神経から来るようなピリピリした痛みや、水ぶくれなどができるので敬遠したいものです。 一度なってしまうと疲労やストレスの蓄積によって、再...記事の詳細

  • 2017.12.13

    ヘルペスの初期感染では症状が出ない?

    ヘルペスというのはヘルペスウイルスにより引き起こされるウイルス感染症です。 一度感染するとたとえ治療を行い完治したとしても体内には残ります。 そして、その後も体の免疫力が落ちるたびに発症するという...記事の詳細

  • 2017.11.26

    ヘルペス以外の感染症:クラミジア

    性行為による感染症の中でも多いのが「クラミジア」です。 クラミジアに感染する例は10~30代にかけてと年齢層が広く、患部も性器だけでなく目やのどなど症状が広範囲にわたるケースも多く見られています。 ...記事の詳細

  • 2017.11.07

    ヘルペス以外の感染症:トリコモナス

    トリコモナスは「トリコモナス原虫」と呼ばれている微生物が原因で、膣内に入り込み引き起こしすという膣炎です。 「原虫」と言われていますが虫ではなく、微生物の仲間になります。 0.01mm~0.025...記事の詳細

  • 2017.10.18

    口唇ヘルペスを予防するには?

    口唇ヘルペスに悩まされているという人は多いのではないでしょうか。 会話や食事や入浴や洗顔やメイクやスキンケアの際に邪魔になるのでとても面倒です。 口唇ヘルペスはヘルペスウイルスによる感染症で、唇に...記事の詳細

  • 2017.09.30

    キスでもうつる?口唇ヘルペスの感染経路

    口唇ヘルペスとは口周りや唇にヘルペスが付着することで発症する病気です。 この口唇ヘルペスとはどのようなものなのかというと口周りに水ぶくれができてそれが痛みを引き起こします。 この口唇ヘルペスの感...記事の詳細